大胆な構図と鮮麗な色彩で花の生命を描く、現代日本画壇の実力派 岩田壮平氏

「命のたらし込み」と絶賛される圧倒的な色彩美を余すところなく再現した、作家直筆サイン入り特別限定ミクストメディア版画

牡丹と蝶が織りなす生命の交歓を、斬新かつ大胆な構図と鮮烈な色遣いで描きあげた岩田壮平氏渾身の一作。

美しいという言葉だけではすまされない、花の持つしたたかさ、貪欲な生命力までもが見事に描きだされ、観る者を圧倒せずにはおきません。

22版20色24度刷りからなるシルクスクリーンと高精細なデジタル複製技術に加え、絹のような光沢を生みだすキラ刷りを施し、原画さながらの迫力と色彩美を克明に再現。

作家直筆サインとエディション入り、瀟洒な高級金泥額装でお届けいたします。

岩田壮平

略歴

1978年 愛知県生まれ。
1981年 華道池坊入門(’95まで)。
1998年 臥龍桜日本画大賞展(‘05)。

2000年 金沢美術工芸大学工芸学部美術科日本画専攻卒業 卒業制作大学買上。
2001年 第33回日展特選(2011年 第42回特選)。
2002年 金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科修士課程絵画専攻修了。
2008年 第7回 菅楯彦大賞展 大賞受賞 第4回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展 入選(’12)。
2012年 個展「めもあやな」/日本橋三越本店・名古屋栄三越・福岡三越・仙台三越。
2013年 婦人衣料 ENFÖLDとのコラボレーション。

2014~2015年 個展「岩田壮平展-origin-」開催/高島屋日本橋店・横浜店・名古屋店・京都店・大阪店・岡山店。

2015年 第6回 東山魁夷記念 日経日本画大賞展 大賞受賞。
2016年 個展「野馬荘という名の画室より」/佐藤美術館(東京)個展「蒐められた花」/日本橋三越本店。

2017年 日展会員推挙。
2020年 初の画集『cycle』刊行 

現在 日展会員  武蔵野美術大学教授 金沢美術工芸大学非常勤講師

商品の仕様・お買い物

品番AR-IW11
仕様技法/ミクストメディア(シルクスクリーン・デジタルプリント・キラ刷)

版数色数/22版20色24度刷(シルクスクリーン)

用紙/特漉版画用紙

画寸/37.5×80cm

額寸/61.5×102.5cm

額縁/特製木製金泥仕上げ

工房/K.T.M.printers

限定制作/110部

作家直筆サイン・印・エディション番号
価格330,000円(税込)

商品検索

送料・お支払い方法

作品の資料請求・お問い合わせ

0120-473-731

平日10:00〜17:00

ARTフォーラムkaya

〒550-0015 大阪市西区南堀江2-9-20
フリーダイヤル 0120-473-731
FAX 06-6538-0904

© 2022 絵画・仏教美術など美術品の販売・通販 ARTフォーラムkaya . All rights reserved.
ホームページ制作 by