創建1300年、錦秋の古刹を雅やかに描いた澁澤芸術の精華

本作は、山科最北部の山腹に静謐な佇まいを見せる、毘沙門堂の錦秋たけなわの頃を描いた珠玉の傑作です。澄み切った空気のなかで、燃えるような紅葉に包まれた山寺の情景が繊細な描写で濃密な世界を見せています。

儚くも美しい紅葉と、永遠の命を謳歌するかのような松の緑が互いを引き立て合いつつも、宸殿の美しく艶やかな屋根瓦の灰色と見事なまでの融合を見せ、麗しくも静謐な景観美を創出しています。

作品は、筆塗りの繰り返しによって描かれた精緻極まる原画をもとに、熟達の職人より54版54色からなるシルクスクリーン版画として制作されたもの。

澁澤画伯夫人である侑希氏のご監修のもと、華やかな静謐につつまれた古刹の風情までをも見事に再現、澁澤芸術の根底に流れる仏法への帰依心と、そこから滲み出る慈愛の心が画面を通して伝わります。

澁澤 卿

略歴

1949年 群馬県伊勢崎市に生まれる。

1974年 東京藝術大学美術学部工芸科デザイン専攻卒業。銀座で第一回個展開催。

1977年 出家得度して日蓮宗僧侶となり、制作を中断して修行に専念する(~1981)。

1985年 「今日の日本画」山種美術館賞展に招待出品(同1987年)。

1989年 バーゼル・アートフェア(スイス)出品。

1991年 現代日本絵画展出品(北京故宮博物院・主催中国芸術祭基金会)中国政府に招かれて北京を訪れる。

1998年 「久遠春光」100号が身延山久遠寺に収蔵される。

2000年 澁澤卿の世界―心の原風景を見つめて―が現代作家シリーズとしてNHK全国地方局にて放映。

2001年 見延山大学客員教授に就任(~2006年)。

2005年 画業30周年記念-澁澤卿展(名古屋松坂屋本店美術画廊)開催。

2012年4月 逝去、享年63。

商品の仕様・お買い物

品番AR-SK06
仕様技法/シルクスクリーン

色度数/54版54色54度刷

用紙/いづみ

画寸/36.8×53cm

額寸/59.8×75cm

額装/木製特製額金色仕上げ

監修/澁澤侑希

証明/監修者承認印入り奥付シール 

工房/ K.T.M.printers

限定制作/300部
価格275,000円(税込)

商品検索

送料・お支払い方法

作品の資料請求・お問い合わせ

0120-473-731

平日10:00〜17:00

ARTフォーラムkaya

〒550-0015 大阪市西区南堀江2-9-20
フリーダイヤル 0120-473-731
FAX 06-6538-0904

© 2022 絵画・仏教美術など美術品の販売・通販 ARTフォーラムkaya . All rights reserved.
ホームページ制作 by