迫力の15号大サイズでおくる、自然の生命の循環を荘重華麗に描きあげた東山芸術の傑作

「秋深い林の中を落葉を踏んで歩く。楓の黄葉が地上に織り上げた金色のタペストリー。

行く秋は淋しいと誰が言ったのか。私が見出したのは。荘重で華麗な自然の生命の燃焼である。」-東山魁夷

東山魁夷82歳、自身の姿を重ねつつ、なおも飽くなき創作意欲で描き上げたこの傑作が、東山家の正式なご許可と厳正なご監修のもと、新工芸技法〝彩美版Rプレミアム゛『行く秋』として制作されました。

複雑な諧調で描かれた黄葉(もみじ)の色彩の美しさを引き出し、また枯葉を踏んで歩く時の沈み込むような感触さえ感じさせる、燃えるような秋をより魅力的に表現しています。〝国民的風景画家゛として戦後の日本画壇を牽引した巨匠、東山魁夷円熟期の傑作です。

東山魁夷(1908~1999)

略歴

1908年 横浜に生まれる。

1931年 東京美術学校日本画科(現・東京芸術大学)卒業。

1933年 ドイツ・ベルリン大学で美術史を学ぶ。

1947年 「残照」で風景画家として立つことを決意する。

1956年 日本芸術院賞受賞。

1965年 日展理事就任。

1969年 文化勲章受章、文化功労者顕彰。

1980年 唐招提寺障壁画完成。

1990年 『行く秋』制作。長野県信濃美術館に東山魁夷館開館。

1999年 逝去。従三位勲一等瑞宝章追贈。

商品の仕様・お買い物

品番AR-HK100
仕様技法/彩美版Rプレミアム

画素材/特殊光沢紙、アクリルガラス

画寸/45.9×65.2cm

額寸/63.9×83.2cm

重量/約5.3kg

額縁/特注浮き出し加工木製額(シルバーフレーム/背面メタリック梨地)

監修/東山すみ

証明/監修者証明印入り奥付シールを額裏に貼付、画面右下に「ATELIER KAII HIGASIYAMAマーク」

原画所蔵/長野県信濃美術館・東山魁夷館

発行/共同印刷株式会社
価格550,000円(税込)

商品検索

送料・お支払い方法

作品の資料請求・お問い合わせ

0120-473-731

平日10:00〜17:00

ARTフォーラムkaya

〒550-0015 大阪市西区南堀江2-9-20
フリーダイヤル 0120-473-731
FAX 06-6538-0904

© 2021 絵画・仏教美術など美術品の販売・通販 ARTフォーラムkaya . All rights reserved.
ホームページ制作 by